受信機のことならエーオーアールダイレクト

2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日
建国記念日
2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
 
 
 
 
 

ハムフェア2017に出展しました

今年も恒例の「アマチュア無線フェスティバル ハムフェア2017」が東京ビッグサイトで9月2日、3日に亘って開催されました。弊社も出展して参りましたので、簡単にレポートさせていただきます。

ハムフェアで発表されたAR-DV10今年は弊社も創立40周年を迎えるということで(正確には来年の7月で満40年ですが)、ブースも昨年までの1小間から2小間に拡張し、ゆったりと展示を見て頂けるようにしました。そして40周年に向けて怒涛の新製品ラッシュをかけていこうという意気込みで、ブース展開を行いました。その目玉となるのはAR-DV1のハンディ版というコンセプトで登場したAR-DV10です。今年発表された新製品はいずれもデジタル通信の復調機能を装備した、これからのデジタル通信時代に向けた受信機ばかりでしたが、中でもこのAR-DV10はユーザーからの要望も高かったハンディ機として、弊社ブースの中でも一際人気を集めていました。既に実機が6台用意され、そのうち4台が手に取って触れるようになっていたことから、展示台の周辺は一時黒山の人だかりとなっていました。
本機は100kHzから1300kHzまでをカバーし、C4FM、D-STAR、ALINCO EJ47、デジタル簡易無線(D-CR)、DMR、dPMR、APCO P-25(Phase 1)、TETRA(ダイレクトモード)といったデジタル通信の復調が可能ということで、まさにファンの待ちわびたハンディ・デジタル・レシーバーではないでしょうか。未だデモ機はファームウェアが完成版ではなかったため、実装されていない機能も多々ありましたが、完成の暁にはDV1でできることはほぼカバーするハンディ機になる予定です。発売時期や価格は未定となっていますが、目標は年内ということなので、今しばらくお待ちください。

ハムフェアで発表されたAR5700Dそしてもう1台、既に受信が可能な状態になって発表されたのが、ベストセラー広帯域受信機AR5001Dの上位機種となるAR5700Dです。こちらは9kHz〜3700MHzまでをカバーする広帯域受信機で、AR5001Dよりも帯域が広がり、AR5001Dではオプションだったデジタル通信の復調機能も標準搭載されています。これまで業務用受信機を数多く手がけてきた経験を活かし、受信業務で必要とされる機能を惜しみなく投入しています。
こちらもC4FM、D-STAR、ALINCO EJ47、デジタル簡易無線(D-CR)、DMR、dPMR、APCO P-25(Phase 1)、TETRA(ダイレクトモード)といったデジタル通信の復調機能を搭載予定で、これまでのAR5000シリーズがグレーの筐体だったのに対して、黒の筐体を採用し、グッと高級感が増しています。こちらは来年春以降の発売予定で開発が進められています。

そしてもう1台、今回はアクリル・ケースに入れられて参考出品という形でしたが、先般製造中止が発表されたフラッグシップ機AR-ALPHAの後継機として、AR-ALPHA IIが発表されました。こちらは未だ詳細スペックは発表されていませんが受信帯域は6GHzまで伸びた超広帯域受信機となります。同時に発表されたこの3台、それぞれに性格の違う受信機で、気になる存在ですね。

ハムフェア2017気象機器展示そしてデービス社の気象機器もブースの一角を占めて展示されました。今回はエアロコーンを搭載したワイヤレス式Vantage Pro2(6162JP)とおなじみの一体型ウェザーステーションVantage VUE(6250JP)を展示しましたが、Vantage VUEの小型で手ごろな価格というのはアマチュア無線家のみなさんにも興味を引く存在のようで、タワーアンテナに取り付けてアンテナの上げ下ろしの判定に使いたいとか、APRSを使って気象局を開設してみたいといった声を多く頂戴いたしました。

この他、Microtelecom社のPERSEUS ver.5ソフトウェアのデモ、フランスの代理店が作成したAR-DV1のコントロール・ソフトのデモなどに多くの方が足を止めていってくださいました。ご来場誠にありがとうございました。

当ショップでも、これら新製品の情報を随時アップしていく予定ですのでご期待ください。

ページトップへ