2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
文化の日
勤労感謝の日
 

これをポケットに入れておきましょう!


AIRSPY MiniAIRSPY Miniは、Airspy R2のアーキテクチャをベースに開発された24MHzから1700MHzのVHF帯とUHF帯の受信が可能なポータブルで高性能なソフトウェア受信機(SDR)です。

Airspy Miniは、Rafael MicroR820T2と高品質のオーバーサンプリング12ビットADCおよび最先端のDSP技術をもとに、低IFアーキテクチャを活用しています。

最大6MHzの広いスペクトルがリアルタイムで表示可能です。優れた設計と高品質コンポーネントの使用により、他の廉価なSDR機器に見られるようなスペクトルの中心に発生するIQインバランス、DCオフセット、IFノイズはありません。
 
オーバーサンプリングモードでは、AIRSPY R2は信号経路にアナログRFおよびIFフィルターを適用し、ソフトウェアデシメーションを使用してレゾリューションを最大16ビットに拡張します。その結果、AIRSPY Miniは素晴らしいパフォーマンスを提供します!

AIRSPYファミリーに新たに加わったこの新製品は、事実上の標準SDRスキャナーである"SDR #(シャープ)"は勿論のこと、SDR-Radio、HDSDR、GQRXおよびGNU RadioなどのSDRソフトウェアと100%互換性があります。
 

【用途】

・VHF/UHF/SHF ラジオモニタリング
・リアルタイムスペクトラムアナライザ
・ADS-B, ATC レシーバー
・電波天文学
・サテライト IF
・テレメトリレシーバー
・ワイドバンドスキャナー
・教育
・アマチュア無線など

【仕様】
・受信周波数範囲 24MHz 〜 1700MHz
・パノラマスペクトルビュー 最大幅6MHz
・IQ出力 10/6/3MSPS IQ出力または整数、16ビット固定小数点または32ビット浮動小数点出力
・ADC 12ビットADC @20MSPS(10.4 ENOB、70dB SNR、95dB SFDR)
・IIP3 35dBm IIP3 RFフロントエンド
・フィルタリング トラッキングRFフィルタ
・雑音指数 42〜1002MHzで3.5dB
・周波数安定度 0.5 ppm
・RF入力 アンテナ入力 x 1 (SMA)
・RF入力レベル 最大+10dBm
・動作環境 Windows Vista/7/8/8.1/10、Linux、MacOS X、BSD
・ドライバー不要、100%プラグ&プレイ。
・PC推奨環境 Core2Duo以上, 2GB RAM以上, USB2.0 空きポート1以上
・使用温度範囲 −10〜+40℃

 
 
AIRSPY Mini  
\14,800(税込)
IM150321001 
 

この商品のお求めは

 
             

 
  •  
     
AIRSPY Logo
当社はAIRSPY社の正規代理店です。

ページトップへ