2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
敬老の日
秋分の日
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

トップ > 受信機 > デジタル通信復調受信機 > デジタルコミュニケーションレシーバーAR5700D

デジタルコミュニケーションレシーバーAR5700D

超広帯域をカバー
受信周波数は9kHz〜3700MHzを1Hzステップで連続カバー。VLF帯からUHF帯のあらゆる電波を受信することができます。
RFフィルタ
アンテナから入力された電波は、25MHz未満では8分割、25MHz以上では16分割2段構成のRFフィルタにより、帯域外周波数を的確に遮断して、屋外アンテナの接続でも安定した受信ができます。また、2100MHzから3700MHzまでの高い周波数帯域は最適化されたマイクロストリップラインで構成され、スプリアスレスポンスを向上させるために、バンドごとに区切られた2mm厚のアルミダイキャストシールドを使用しています。
SDR構成のデジタル処理能力
A/Dコンバータによりデジタル化された信号はFPGAおよびDSPにてフィルタリングから復調まで最適なプログラムで処理されます。ミドルクラスの受信機ではFPGA、DSP共にシングル構成のところ、AR5700DではFPGA×4 DSP×3で構成することで高速/並列動作が可能となり、100STEP/秒の高速サーチや、サイバーサーチ、デジタル無線の識別、選択受信機能などの高速動作が実現しました。
アナログオールモードと、様々なデジタル復調モード
アナログモードは全ての変調方式に対応。
デジタルモードはアマチュア無線各社のデジタル方式(GMSK,C4FM)に対応。
デジタル簡易無線や日本国内でも普及し始めているDMRやNXDNなどの業務無線に対応。さらに空港内連絡用などで使用されているTETRA無線のトランキングにまで対応。新設計のデジタルデコード基板によって、より強力で高速なデジタル復調処理が実現しました。
高安定度TCXOを搭載
OCXO(恒温槽付水晶発振器)に匹敵する周波数安定度0.1ppmのTCXO(温度補償型水晶発振器)を搭載。100MHzにおいて±10Hzの誤差という高い周波数安定度を実現しました。また、OCXOと比較して消費電流が少なく本機の低消費電力化にも寄与します。

※この商品は30万円を超えるため、代金引換をご利用いただけませんのでご了承ください。
商品コード : AR5700D
製造元 : AOR, Ltd.
標準価格 : 399,300
価格 : 399,300円(税込)
ポイント : 8,000
数量
 

Made in Japan

20,000円以上送料無料(但し沖縄・離島を除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
仕様
受信周波数 9kHz〜3700MHz
復調モード アナログ FM, FMステレオ, AM, SAM, USB, LSB, CW, AIQ(12kHz OFFSET SIGNAL for DRM)
復調モード デジタル D-STAR: GMSK / AMBE DVモードに限る
YAESU: C4FM / AMBE+2 V/Dモードに限る
ALINCO: GMSK / AMBE デジタルユニットEJ47(F1E)に限る
D-CR: C4FM / AMBE+2 3A/3B/3R/3S RALCWI方式は除く
NXDN: C4FM / AMBE+2 6.25kHzモードに限る
P25 Phase 1: C4FM / IMBE コンベンショナルモードに限る
dPMR: C4FM / AMBE+2 Tier 1に限る
DMR: C4FMx2 / AMBE+2 Tier 1,2に限る
TETRA(T-DM): π/4シフトDQPSK / ACELPダイレクトモード
TETRA(T-TC): π/4シフトDQPSK / ACELPトラフィックチャンネルの復調 およびGSSI指定によるトランキング対応  
受信方式 9kHz〜25MHz : ダイレクトコンバージョン
25MHz〜3.7GHz : ダブルスーパーヘテロダイン
中間周波数 第一IF : 321.95MHz / 412.05MHz
第二IF : 45.05MHz
受信感度 SSB,CW フィルターバンド幅 3kHz 10dB S/N
40kHz 〜 50kHz 6.0μV
50kHz 〜60kHz 4.0μV
60kHz 〜 80kHz 3.0μV
80kHz〜100kHz 1.5μV
100kHz〜25MHz 0.7μV
25MHz 〜 2.75GHz 0.5μV
2.75GHz 〜 3.7GHz 0.7μV
AM フィルターバンド幅 6kHz 10dB S/N
40kHz 〜 50kHz 15.0μV
50kHz 〜60kHz 10.0μV
60kHz 〜 80kHz 7.0μV
80kHz〜100kHz 4.0μV
100kHz〜25MHz 2.0μV
25MHz 〜 2.75GHz 1.0μV
2.75GHz 〜 3.7GHz 1.7μV
FM フィルターバンド幅 15kHz 12dB SINAD
25MHz 〜 2.75GHz 0.4μV
2.75GHz 〜 3.7GHz 0.6μV
WFM フィルターバンド幅 200kHz 12dB SINAD
25MHz 〜 2.75GHz 1.5μV
2.75GHz 〜 3.7GHz 3.5μV
選択度 CW 500kHz
-3dB 380kHz  -60dB 500Hz
AM 6kHz
-3dB 5.5kHz  -60dB 6.9kHz
SSB 3kHz
-3dB 2.7kHz -60dB 3.1kHz
NFM 15kHz
-3dB 14.2kHz -60dB 15.6kHz
WFM 200kHz
-3dB 200kHz -60dB 250kHz
周波数安定度 0.1ppm(電源投入後5分後)
アンテナインピーダンス 50Ω(不平衡)
電源電圧 DC10.7V〜16V(安定化されていること)
消費電流 2.0A(音量最大時) 400mA(待受時)
低周波出力 最大 約1.5W (8Ω負荷時 10%THD)
メモリ数 ・メモリチャンネル 50ch×40バンク=計2000ch
・サーチバンク 40
・サーチパス 30周波数×40バンク計2000波
・プライオリティ 1
スキャン/サーチ速度 80〜100チャンネル(ステップ)/秒
(アナログ復調モード時) 
外形寸法 220(W)×97(H)×304(D)mm
動作保証温度 0℃〜50℃(結露しないこと)
付属品 ACアダプタ、ACケーブル、SDカード、AR-IQ- USBKEY、
USBケーブル×2、取扱説明書、AR-IQ-掘〜犧逎泪縫絅▲
AOR独自の超高速サイバーサーチ
10MHz幅単位で電波の有無を調べることで通常のサーチよりもさらに高速に動作するサーチです。100MHz〜3700MHz間のサーチに要する時間は約120秒※と、異次元の高速動作を行います。サーチ速度は周波数ステップに左右されず、通常のサーチと同様に電波があると停止して音声を出力します。広い範囲を捜索する用途に最適です。 ※6.25kHzステップ換算で約4800ステップ/秒
範囲指定が可能な周波数パス機能
サーチ動作の際に不要な周波数をスキップする周波数パス機能では、1つの周波数だけでなく範囲を指定することが可能です。広範囲のサーチを行う場合に不要なバンドが複数ある場合でも1つのサーチバンクで対応することができます。
最大10MHz幅のスペクトラム表示機能
中心周波数に対して最大±5MHzのスペクトラム波形を観測することができます。バンドを固定してマーカー移動で受信するバンドフィックスモードを搭載しています。

 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ